お知らせ

阪神西宮駅ちかくの皮膚科3選

西宮の皮膚科

阪神西宮駅ちかくに数多くの病院、医院があります。今回は、阪神西宮駅ちかくの皮膚科のある病院を3つご紹介いたしました。

※2016年9月時点の情報です。変更されていることがあります。詳しくは直接お問い合わせください。

阪神西宮駅から最も近い皮膚科のある病院は?

こむら皮膚科クリニックか、もしくは田所クリニックとなります。距離的には、甲乙つけがたいと思います。

こむら皮膚科クリニック

こむら皮膚科クリニックの院長先生は、神戸大学医学部出身で、大阪厚生年金病院や兵庫県立淡路病院などで皮膚科医療に従事したあと、こむら皮膚科クリニックを開業されたようです。

専門分野は、皮膚アレルギーと皮膚外科だそうです。

アトピー性皮膚炎、じんましん、化粧品によるかぶれ、にきび、虫刺され、やけど、ほくろ、しみ、巻き爪、いぼ、魚の目、などでお悩みの場合は、当院へご相談くださいとホームページには、書かれてあります。

阪神西宮駅から一番近い場所にある皮膚科クリニックの一つです。

アクセスは、阪神西宮駅から南へ少し歩いたところにあります。えびす口より徒歩1分だそうです。駅前のエイヴィスプラザというビルの2階です。

所在地:〒662-0973 兵庫県西宮市田中町3-1エイヴィスプラザ総合医療フロア201
TEL:0798-32-7412
ウェブサイトURL:http://www.komura-clinic.jp/

田所クリニック

皮フ科と形成外科が診療科目の病院です。ちなみに皮フ科と皮膚科は、文字表記上の違いで内容に違いはないようです。

湿疹や蕁麻疹(じんましん)、かぶれ、水虫、ニキビなどの一般的な皮膚疾患だけでなく、切り傷や擦り傷、やけど、床ずれなどの外傷にも診察、治療していただけるとのことです。

おできやイボなどの皮膚腫瘍を治療する外科的な手術も可能で、他に色素性失火に対するレーザー治療、光治療の症例、治療経験も豊富だそうです。

地域医療に貢献できるよう症状や年齢に応じた適切な治療を心がけておられるとウェブサイトには書かれてあります。

田所クリニックでは、さまざまな種類のレザー治療器、光治療機器を準備されているとのことです。スキンケア用品も充実しています。

診察受付方法は、予約の再診や初診、予約無しの再診などに応じて、受付番号を発見されます。その受付暗号で診察状況が表示され、それらをパソコンスマホで確認ができます。

診察の順番が近づくまで、クリニックの待合室以外で待つことも可能だそうです。便利ですね。

アクセスは、阪神西宮駅から徒歩1分。えびす口を南へ出て、その後右折、線路沿いに西へ向かいます。次の交差点の角にあります。

所在地:〒662-0973 兵庫県西宮市田中町5-20-2F
TEL:0798-36-1112
ウェブサイトURL:http://tadokoro-clinic.jp/

田中皮フ科クリニック

皮膚科の専門医として、震災を乗り越えた医院です。健康保険が適用できる治療法と、適用とならない治療法があるようです。

アンチエイジングに関しての問い合わせも多かったようで、それらの要望に応えるために、メディカルスキンケア外来を作られています。

レーザー治療、トレチノイン・ハイドロキノン外用療法以外にも、ボトックス、ヒアルロン酸注入、コラーゲン注入などもあります。

他にも、お肌の若返り、男性型の脱毛、巻き爪なども治療します。巻き爪は、非手術的治療、つまり超弾性ワイヤー、形状記憶合金プレート、アクリル人工爪、VHO法などもおこなっております。

アトピー性皮膚炎の治療は、西洋医学的治療と東洋医学的治療、心身医学療法の3つを駆使されるとのことです。東洋医学的治療法とは、漢方薬のことです。

アクセスは、阪神西宮系のえびす口から徒歩2分だそうです。

所在地:〒662-0972 兵庫県西宮市今在家町2-6 西島ビル2階
TEL:0798-36-8811
ウェブサイトURL:http://www.tanaka-hifuka.com/

まとめ

阪神西宮駅ちかくの皮膚科を3つご紹介いたしました。駅前に皮膚科があると帰宅途中に寄ることができるので便利ですね。

参考になれば嬉しいです。